栄養士が伝授!リバウンドしないダイエット維持期の心得

ダイエットの目標達成ができたら、次は現在の体型を維持することが目標。今までの努力を無駄にしないためにも、リバウンドしないポイントを知っておきましょう。

shutterstock_41350435

 

「ホメオスタシス」を正しく理解してリバウンド防止!

ホメオスタシスとは生体恒常性のこと。体温や血圧が一定に保たれるように、カラダは常に現状を維持しようとします。
ダイエットで減量に成功し維持期に入ったら、ホメオスタシスが機能するまでの期間は個人差がありますが、少なくとも1ヶ月はダイエット時と同じような生活を続けると体重を維持しやすくなります。

特に、1ヶ月に体重の5%以上など急激に減量した場合、食事の量を増やしたり運動をやめてしまったりすると、リバウンドしやすくなるので注意が必要です。
リバウンドの仕組みをもっと詳しく

 

ダイエット維持期の食事・生活習慣のポイント

食事のポイント

・ダイエット中と同様に1日3食をバランスよくとり入れる
・エネルギー源となる糖質は適度に、脂質は控えめに
・カラダを作るタンパク質、調子を整えるビタミン・ミネラル食物繊維をしっかり確保

 生活習慣のポイント

・運動を続けると基礎代謝を維持出来るため、リバウンドしにくいカラダに
・こまめにカラダを動かす機会を増やす
・毎日体重を測り、少しでも増えたら2~3日で調整する

 

痩せたからといって、今までの食習慣をやめてしまうのはリバウンドのもと。努力して手に入れたカラダを維持する生活習慣をこれからも続けてくださいね。

ページトップ