サプリの力を100%引き出すために!ベストな飲み方とNGな飲み方

健康や美容によさそうだから……と、何となくサプリメントを飲んでいませんか?
でも、ちょっと待ってください!サプリメントは、飲み方によって効果がアップすることも、吸収率が低下することもあるんです。4つの人気サプリメント、鉄分・カルシウム・ビタミンC・コラーゲンのベストな飲み方と注意点を解説します。
pixta_771748_S

鉄分サプリとお茶は相性が悪い!

鉄分サプリのベストな飲み方

鉄分サプリメントと一緒にビタミンCをとると、吸収率が上がります。カラダの中の貯蔵鉄を十分補充するため、3ヶ月は継続して飲み続けましょう。

鉄分サプリのここに注意

鉄分は、お茶やコーヒーに含まれるタンニンによって吸収が阻害されます。気にしすぎることはありませんが、鉄分サプリメントを飲む前後30分は、お茶やコーヒーを避けると無難。カルシウムも鉄分の吸収を妨げるので、牛乳やカフェラテでなく水で飲むのがおすすめです。
また、お互いの吸収を妨げてしまうので、空腹時に鉄分サプリメントと亜鉛サプリメントを同時に飲むのは避けましょう。男性や閉経後の女性は、鉄分の過剰摂取にも注意してください。

カルシウムサプリを取るなら減塩にもチャレンジ

カルシウムサプリのベストな飲み方

カルシウムサプリメントには、クエン酸カルシウムと炭酸カルシウムの2種類があります。
クエン酸カルシウムは、カルシウムや鉄分などのミネラルをカラダに吸収されやすい形に変える働き(キレート作用)があるため、炭酸カルシウムよりも吸収されやすくなります。一方の炭酸カルシウムは、食品と一緒にとると吸収率が上がりやすくなります。

カルシウムと一緒にとると良い栄養素は、ビタミンDビタミンK。ビタミンDはカルシウムの吸収を促し、ビタミンKは吸収されたカルシウムを骨に取り込むのを助けます。

〈ビタミンDを多く含む食品〉いわし丸干し・キクラゲなど
〈ビタミンKを多く含む食品〉モロヘイヤ小松菜納豆など

カルシウムサプリのここに注意

ナトリウム摂取量が多すぎると、カルシウムが尿中に排泄されやすくなります。普段から減塩を心がけるようにしましょう。また、一度に吸収できるカルシウム量は限られているので、1日2~3回に分けて飲むと効果的です。サプリメントのラベルを確認して、ベストなタイミングで飲みましょう。
あと200㎎!不足しがちなカルシウムを増やすコツ

ビタミンCサプリは食後に摂るべし

ビタミンCサプリのベストな飲み方

ビタミンCは水溶性のビタミンで、一度にたくさんとっても尿の中に排出されてしまいます。
1日3回くらいに分けてとるのがベストです。また、空腹時に比べて満腹時は吸収速度が遅く、過剰分が排泄されにくくなるので、食後に飲むようにしましょう。ビタミンEを一緒にとると、抗酸化作用が高まるのでおすすめです。

〈ビタミンEを多く含む食品〉アーモンド・かぼちゃなど

ビタミンCサプリのここに注意

過剰にとると、下痢や吐き気などの不調を起こすことがあります。

コラーゲンサプリにはビタミンCが欠かせない!

コラーゲンサプリのベストな飲み方

コラーゲンと相性がいいのはビタミンCです。とり入れたコラーゲンは一度分解されてアミノ酸になりますが、体内でコラーゲンを生成するときにはビタミンCが欠かせないからです。コラーゲンサプリメントを飲むならビタミンCサプリメントを一緒にとるか、食品から補うようにしましょう。

〈ビタミンCを多く含む食品〉赤ピーマンブロッコリーキウイなど

コラーゲンサプリのここに注意

コラーゲンサプリメントの原料はさまざまです。その素材に対してアレルギーがないか、ラベルの確認を忘れずに。
栄養士が解説!サプリメントの効果的な飲み方とタイミング

 

サプリメントは薬ではありません。あくまでも補助的に活用することが大切。バランスの良い食事を意識し、それでも不足する場合にサプリメントを活用するようにしましょう。

注目度が高い

ページトップ