あすけんおすすめレシピ 春菊とクルミのサラダ

春菊とクルミ

免疫力アップの栄養素「ビタミンA(βカロテン)」は、にんじんやほうれん草、春菊などの緑黄色野菜に多く含まれています。

【材 料】(2人分)

春菊                1/2袋(80g)
クルミ               20g
しらす             30g
ゴマ油             大さじ1
酢         大さじ1
しょうゆ      大さじ1

 

【作り方】

①春菊は良く洗い、茎は2㎝の長さに、葉は食べやすい大きさにザク切りする。クルミは半分に折り、フライパンで、弱火で軽く乾煎りする。
②フライパンにしらすとゴマ油を入れ、中火にかける。パチパチとはぜたら火を弱め、しらすの水分がなくなるまでじっくり炒める。
③②の火を止め、酢としょうゆを加えて混ぜる。
③器に春菊とクルミを盛り、③を上からかける。混ぜ合わせて食べる。

 

ワンポイントアドバイス

煮て食べるイメージの春菊ですが、生で食べると、爽やかなほろ苦さが美味しいです。春菊には体内でビタミンAになるベータカロテンが多いのが特徴。目や鼻、喉などの粘膜を強くし、免疫力を高めます。油と一緒に食べると吸収率がアップするので、クルミやドレッシングなど油分のあるものと組み合わせましょう。

 

おうちごはん研究家、管理栄養士、スパイスコーディネーター

フードサービス業界にて、レシピ開発やイベント企画等を担当し、メタボリックシンドローム予防の特定保健指導の相談員としても活躍。活動を通じて三度の食事が健康につながることを実感し、日常の食事の大切さを伝えたいと、料理教室を始める。離乳食や幼児食などの食育活動、主婦向けの料理教室、レシピ提案など「作る人と食べる人の絆を結ぶおうちごはん」をテーマに、簡単で楽しく、美味しい料理を提案している。

 

金丸 利恵

管理栄養士
金丸 利恵

ページトップ