忙しいあなたへ!栄養士推薦のコンビニ夜食(2020年版)

仕事や家事に忙しく疲れてはいませんか?冬は風邪やインフルエンザが流行ってくる季節です。栄養をしっかり摂りながらダイエットに取り組みたいですよね。年末で忙しいダイエッターのために栄養士が選んだ「おすすめのコンビニ夜食」をご紹介します。

Healthy Eating Food Lifestyle Organic Wellness Graphic

コンビニ別おすすめ夜食

※商品は2020年1月7日現在販売されている物から選んでいます。
※地域・店舗によって、取り扱いがない場合があります。

1.セブンイレブン

「1/2日分の野菜!鶏ちゃんこ鍋」
1日に必要な野菜は350gとされていますが、これはその半分を摂ることができるので、不足しがちな野菜を摂れるのがうれしいですね。さらに鍋なのでカロリーも抑えられており、こちらは1人分193kcalほどです。
「1/2日分の野菜!」シリーズには、他にもごま豆乳鍋やキムチ鍋など、様々な種類の鍋があります。カロリーは種類によって様々なので、買う際はカロリーを確認してみてくださいね。

「9種具材の香ばし野菜ちゃんぽんスープ」
野菜たっぷりのちゃんぽんが、食べやすいサイズのスープになっており、もちろん麺は入っていません。1/2日分の野菜!シリーズほどボリュームはないので、夜食だけでなく、野菜が足りない時の1品としてもおすすめです。シャキシャキとした野菜は噛み応えがあり、満足感を得られます。濃厚な味わいのスープですがカロリーは132kcalほどです。

2.ファミリーマート

「1/2日分の野菜が摂れるコンソメスープ」
セブンイレブンと同様、1日に必要な量の1/2の野菜を摂ることができるスープです。鍋でなくスープなので、タンパク源は控えめで野菜中心となっています。カロリーは146kcalほどです。(【あすけん】調べ)
野菜をたっぷり摂りたいけどカロリーは抑えたいときや、夜遅くに食べたいときはこちらを選ぶと良いでしょう。玉ねぎのうまみを感じられるやさしい味わいのスープで、カラダを温めてくれるでしょう。

「ごぼうと蓮根のつくね入り和風スープ」
3種類の根菜と、食感の良いつくねの入ったスープです。食べ応えのあるつくねが入っていますが、カロリーは147kcalほどです。(【あすけん】調べ)
ごぼうは食物繊維が豊富で、便秘の予防や、血糖値の急上昇を抑えてくれる働きがあります。しっかりと噛んで食べるので、満足感を味わえるでしょう。

3.ローソン(h3)

「豆腐DELI 海鮮中華あんかけ豆腐」
低糖質の豆腐をメインにして、脂質の少ないエビイカホタテの3種の海鮮と、白菜玉ねぎ小松菜などの野菜も摂ることができます。糖質の量を抑えつつ、タンパク質を補給することができ、食べ応えがありながらも213kcalほどです。コクのある中華あんで満足感も得ることができるでしょう。

「6品目野菜の包み焼き」
きゃべつ・玉ねぎ・もやしにんじんねぎほうれん草の6種類の野菜が使われており、1日に必要な野菜量の1/2を摂ることができます。お好み焼きのようにソースをかけていただきます。
カロリーは311kcalと他のものに比べると高めですが、普通のお好み焼きに比べるとカロリーは控えめですので、しっかりと食べたいけどカロリーは抑えたいときにおすすめです。

忙しくて疲れているときは、食事になかなか手をかけられないもの。そんな時は、コンビニやスーパーで自分に合ったヘルシーなお惣菜を見つけて上手に活用してみてはいかがでしょうか。

【参考・参照】
セブン-イレブン<https://www.sej.co.jp/>(最終閲覧日:2020/01/07)
ファミリーマート<https://www.family.co.jp/>(最終閲覧日:2020/01/07)
LAWSON<http://www.lawson.co.jp/>(最終閲覧日:2020/01/07)
厚生労働省 eヘルスネット 食物繊維の必要性と健康<https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-001.html>(最終閲覧日:2020/01/07)

【執筆者】
これまでに500件以上の指導経験があり、ダイエットや生活習慣病対策はもちろん、妊婦から高齢者まで幅広い指導を経験。栄養指導、レシピ制作、栄養教室や料理教室開催などのスキルと知識を生かし、あすけんではコラム執筆やオンラインカウンセリングを担当。

廣田 真由

管理栄養士
廣田 真由

ページトップ