プチ断食ダイエット【プチダンジキ】

woman with a cup

疲れた胃腸を休めるダイエット!免疫力アップ効果も!

プチ断食ダイエットは、基本さえ理解していれば自宅で誰でも手軽に行えるダイエット法です。プチ断食の方法も例えば週に1日だけ断食をする、1日の食事のうちどれかを抜くなど、いろいろなやり方があります。食事を抜くことで、疲れてしまった内臓を休ませることができ、体重減少につながるとされています。

プチ断食ダイエットの方法

プチ断食には様々な方法がありますが、ここでは週末の1日だけ固形物は一切口にしないというプチ断食をご紹介します。

断食前日(予備断食)

断食前日から、段々と食事の量を減らしていきます。

断食当日

意識して水分を摂るようにします(1日2L以上)。水以外は何も口にしないというプチ断食もあれば、野菜ジュースやヨーグルトなどは口にするというプチ断食もあります。基本的には内臓を休ませることが目的ですので、いくら固形物ではないといってもあまり消化のよくないものを口にするのは控えます。

断食翌日

すぐに普通の食事に戻ってはいけません。まずは水分多めのおかゆから始め、昼食や夕食も普段の5、6割程度に留め、消化のいいものを選びましょう。

 この他にも1日のうちの一食だけをスムージーだけで済ませるという方法もあります。個人のライフスタイルや体調に合わせて、無理なく行える方法を選びましょう。

プチ断食ダイエットの効果

新陳代謝の活性化

断食をすると、食べ過ぎや不規則な食生活によって負担がかかった胃腸を休めることができ、胃腸の機能が回復して、新陳代謝が活発化するといわれています。

美肌効果

断食によって体内の毒素を一掃し、腸内環境を整えます。これらの毒素が腸内で消化しきれず溜まってしまうと、老廃物として皮膚から排出されます。これが吹き出物やニキビです。断食によって毒素を溜めこまずにすむため、肌の調子が回復します。

ここに注意

プチ断食中には以下の3つに気をつけましょう。

  • 激しい運動や長時間の入浴は避けましょう。
  • カフェインを多く含む緑茶や紅茶、コーヒーは控えましょう。
  • 妊娠中・授乳中の方、薬を服用中の方などカラダに不安がある方は医師に相談してから行いましょう。

専門家のひとこと

断食の効果については、さまざまな研究がされています。2014年には、3日間の断食によって免疫系が再生され、病気の改善に効果があることが証明されました。断食は、食べないことによる体重減少効果よりも免疫力アップや美肌、アンチエイジング効果が注目されています。

 

プチ断食ダイエットはあくまで自分で行う方法ですので、長期間ではなく1日程度にし、暴飲暴食が続いたときのリセット程度に利用するといいでしょう。

道江美貴子

管理栄養士
道江美貴子

ページトップ