BLUEサークル メンバーインタビュー

★特に気に入っているあすけんの機能は何ですか?

体重・体脂肪のグラフの存在が大きいですね。毎日記録しているとそれがグラフになっていくので、成果が分かりやすく、達成感を感じながら頑張り続けることができました。成果の「見える化」は、私のモチベーションのキープに重要な要素だったようです。
また、食べる前に食事の写真を撮って、そのまま画像解析で大体の食事内容が登録できてしまうところも楽でした。だから続けやすかったのかもしれません。
あすけん日記を公開してきたことも大きいです。あす友さんたちの存在は大きな原動力になっていて、同年代のあす友さんの健康度や運動量などを見ると「自分も頑張らなくては!」と励まされます。

★なるほど!食事の面では、今はどんなところに気を付けていますか?

ベジタブルファーストは今でも続けています。ダイエットを始めたばかりのときは、食事の量が少ないしすぐおなかも空いてしまうので、「自分はこれから本当に大丈夫なのか?続けられるのか?」と思っていたのですが、食事の最初に野菜をたくさん食べるようにしました。そうするとおなかも満足するし、意外と腹持ちがいいと分かりました。
正しい栄養バランスを保つことも気を付けています。しかし難しいですね。いろいろな種類のものを食べないと栄養素が不足してしまいます。また、炭水化物をあえて摂らないでいると未来さんに「食物繊維が足りません」と言われてしまいます。あすけん健康度が低い日もありますが、そんなときは翌日挽回しようと努力しています。

★食事管理以外にも健康のために何かしていますか?

ダイエットを決めたとき、職場が歩いて行ける距離だったので、毎日片道30分を徒歩で通勤することにしました。さらに土日には10km、ときには20kmくらいの長距離のウォーキングも始めました。それからいろんな街を歩くウォーキングが楽しくなり、今も続けてます。あすけんBLUEサークルでオフ会をするとしたら「街歩きウォーキング会」はおすすめです。
また、最近はまた新しいバンドを始めました!以前はストレスを感じると「食べること」「お酒を飲むこと」で発散していたのですが、今は何かあったら「楽器」に逃げ込んでいます。バンドのレベルが結構高いので、がんばって練習しないといけないんですよ(笑)。

 

インタビュー当日のknoboruさん スッキリ!ダンディ(^-^)

インタビュー当日のknoboruさん
スッキリ!ダンディ(^-^)

★最近の体調はどうですか?

今は健康診断の数値は良好ですし、大量に飲んでいた薬も2種類までに減らすことができました。食事と運動でほとんど調整できています。
仕事を退職して時間に余裕があり、体調も良好なので、今はバンドも3つ掛け持ちしてます。ライブが楽しいとつい沢山お酒を飲んじゃいますし、バンド仲間や友達と飲みに行くことも結構あります。以前はそれで翌日食事を抜いたりしていましたが、今は飲みすぎた翌日でも必ず何か少しでもいいので朝食を摂り、体を目覚めさせ、体内リズムを調整する習慣がつきました。結果的に、体重の乱高下が少なくなりましたし、食べる量も以前と比べて自然に減っています。