ダイエットや便秘対策にも!「大戸屋」のヘルシーメニュー3選

栄養のバランスがとれ、リーズナブルな「日本の家庭食」の提供というコンセプトを掲げる大戸屋は、健康的なメニューを選びやすい定食屋です。そのメニューのなかでも、カラダにうれしい効果を得ることができるものをあすけん栄養士がご紹介します。
pixta_23047497_S

カロリー控えめでうれしい効果あり!大戸屋メニュー3選

「手造り豆腐のトロトロ煮定食」535kcal

白菜にんじん・しめじといった野菜と手作りの豆腐を塩味で煮込み、とろみのあるスープ仕立てにしたメニューです。

ボリュームがあって満足感を得やすいのに低カロリーなので、ダイエットにぴったりです。セットの「しそひじきご飯」に含まれるひじきから、不足しがちな鉄分カルシウム食物繊維を摂取できるのもうれしいポイント。また、とろみの付いたスープがカラダを温めてくれるので、冷えが気になる人にもおすすめです。
冷え改善にもってこい!コスパのよい冬野菜4選

「四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食」643kcal

白菜・玉ねぎじゃがいも・しめじ・トマト豚肉を蒸して鍋料理にしたメニューです。
油で揚げたとんかつなどのようにカロリーオーバーに陥る心配がなく、糖質からエネルギーを作るのに必要なビタミンB1も摂ることができます。また、蒸すことで野菜のカサが減るので、無理なく多くの野菜をとり入れやすくなります。十分に野菜を摂ることは満腹感をもたらし、便秘の改善にも効果的です。

「大戸屋風ばくだん丼」548kcal

マグロの切り身と、オクラ・納豆・すりおろした山芋をトッピングしたヘルシーな丼です。 これらのネバネバ食材には、胃壁を保護してくれるムチンがに含まれていて、食欲がないときや胃が疲れているときのランチにも向いています。
また、マグロなどの魚類に豊富なDHAが、記憶力や学習能力の向上に役立ちます。仕事のパフォーマンスを維持したいときに選ぶのもひとつの方法です。
記憶力の向上のカギは油!脳に必要な脂質3つ

 

大戸屋では定食や丼のご飯の量を変更でき、少なめのご飯を選択するだけで100kcalのカロリーダウンが叶います。カロリーコントロールしたいときに試してみてくださいね。(※1)

 

【参考】
大戸屋
(※1)〈https://www.ootoya.com/sp/〉(最終閲覧日2016/11/1)

ページトップ