切り干し大根|野菜

日本の伝統的なおふくろ料理の一つとして代表的なものが「切り干し大根」切り干し大根は、大根を乾燥させることにより、水分量が減り保存性もさることながら、独特の甘み・歯ごたえ・風味が増し、大根の栄養が凝縮され栄養価も高くなります

pixta_15102228_S

切り干し大根の栄養成分と効果

カルシウム

カルシウム骨や歯の構成成分としてだけではなく、筋肉の収縮・興奮や緊張の緩和・血液凝固・動脈硬化や高血圧の予防・イライラを抑制するなどさまざまな生理作用があります。

カリウム

カリウムは高血圧の予防だけでなく、筋肉の動きを円滑にしたり、腎臓の老廃物の排泄を助けたりする効果があります。

食物繊維

切り干し大根には、乾燥する際にできる「リグニン」という不溶性食物繊維が豊富です。このリグニンはガンや動脈硬化の予防に効果的といわれています。さらに便秘改善美肌効果も期待できます。

鉄分

貧血予防だけでなく、免疫力を高め口内炎を予防します。調理の際には鉄鍋を使用すると鉄分もアップします。

 

切り干し大根のおいしい食べ方

切り干し大根は油と相性がいいので、油揚げの煮物・酢の物・サラダ・和え物などにすると、おいしくいただけます。

 

切り干し大根を使ったおすすめレシピ

切り干し大根と茎わかめの煮付け
切り干し大根と茎わかめで、不足がちなカルシウムと食物繊維をしっかり補給!お好みのきのこや根菜でアレンジもできます。

切干し大根のピリ辛サラダ
切り干し大根とほうれん草で簡単に作れる副菜。一味唐辛子でピリ辛に。しっかり噛めるので、満腹感も上がります。

 小松菜と切干し大根の味噌汁
味噌汁に切り干し大根を入れることで、ボリュームアップ。食物繊維を効率的に摂ることができます。


切り干し大根は、手軽に購入できて栄養価も高く美容効果も抜群の食品です。常備菜にすることで、不足しやすい野菜を手軽に摂ることができますよ。

ページトップ