カラダの中からキレイを作る!見直したい「自炊」のすごさ

忙しいと、外食やコンビニのお弁当に頼ってしまいがち。でも、そんな食事ばかりでは、ダイエットや美肌作りに必要な栄養素が十分にとれなくなってしまうことも・・。そこで、自炊のメリットと、よりヘルシーな献立に変える自炊のコツについて解説します。

pixta_16522629_S

ヘルシーライフの基本!自炊で得られるメリット3つ

1.ダイエットの大敵「脂質」「塩分」を抑えやすい

自炊の最大のメリットは、バランスがとれた健康的な食事を作れること。脂質が少ない部位のお肉・魚を選んだり、お肉の脂身を取り除いたりすると「チリつも」効果で脂質やカロリーをダウンできます。また、だしや 柑橘類の果汁で風味づけをすれば、むくみの原因になる塩分を上手に減らせますよ。

 

2.バランスよく栄養素をとることができる
コンビニのお弁当・丼もの・ラーメンなどは、炭水化物や脂質のとり過ぎになりやすく、野菜・海藻類・キノコ類が不足しがち。野菜海藻類キノコ類は肌や髪を美しく保つビタミンミネラルのほか、便秘を改善する食物繊維が豊富です。自炊で十分にとり入れれば、カラダの内側から美人に近づくことができますよ。
3.マンネリ解消でココロも豊かに
旬の野菜や魚を使うと、見た目や味わいに変化が出て、季節感を楽しむことができます。外食時にありがちな、いつもと同じメニューばかり・・ということもなくなりますね。さらに、旬の食材は栄養価が高く、ビタミンミネラルがたっぷり。ぜひ手に取ってみてくださいね。

注意して!自炊のNGポイント3つ

1.好きな材料ばかり選ばない
好きだからといって同じような材料に偏ってしまうと、せっかく自炊してもバランスの悪い食事に。例えば、肉ばかりでは脂質のとり過ぎに、いも類ばかりでは糖質のとり過ぎにつながりやすくなります。
2.同じ調理法のメニューばかり作らない
調理法が偏ると、その調理法にあった食材ばかり選ぶことになり、栄養素の過不足が起こりかねません。野菜をたくさん食べようと生野菜のサラダばかり作っていては、火を通す調理が必要な根菜類を食べる頻度が少なくなってしまうといった具合です。炒める・煮る・焼く・蒸すなど、調理法にも変化をつけるのがポイントですよ。
3.調味料を使い過ぎない
しょうゆや塩の使いすぎは塩分過剰のもと。好みの味に仕上げられる自炊だからこそ、調味料の適量を知っておくことが大切です。

プロのサポートでラクラク自炊!自分のペースで続けやすいOisix

IMG_0081

材料の選択や調理法に意識を向けると、自炊のうれしい効果がアップします。
でも、旬の素材の見極め・献立作り・調理法の工夫など、ちょっとハードルが高いのも事実。そんな「ヘルシーな自炊をしたいけど難しさを感じる人」にぴったりなのがオイシックス株式会社の「Oisix おためしセット」 です。
Oisix16周年記念のおためしセットは、フルーツのような甘さのトマトにんじん厳選したグレープフルーツをはじめとした旬の食材「kit Oisix」1セットが届きます。キャンペーン期間中の今なら、全部で4,000円相当の食材が1,980円で試せるのも驚きです!

なかでも、「kit Oisix」は自炊を強力サポートしてくれるスグレモノで、20分で2品(2人前)が作れるキットになっています。管理栄養士やプロの料理研究家が監修したレシピに基づいた料理の材料と調味料が必要な分だけ揃っているのもうれしいポイント!旬の食材だけでなく、意外な食材の組み合わせや味付けに出会えるので、自然と料理のスキルも上がりそうですね。また、ほとんど包丁いらずの状態で届くので、準備や後片付けも少ないですよ。

 

自分のペースで受け取るタイミングや場所を毎回決められるOisixは忙しい人の味方です。
外食するよりもリーズナブルで健康的な自炊を応援してくれる「Oisix おためしセット」を是非チェックしてみましょう!
詳しくはコチラ から!

ecnavi_300_250_right_02

ページトップ