冬こそ飲みたい!リラックスできるおすすめドリンク3つ

なんだか最近忙しい。旅行もいいけど、寒くなってきたからあまり外に出たくない・・。そんな時は、おうちでゆっくりでリラックスする時間を作ってましょう。あなたの「おうちリラックスタイム」をサポートしてくれる飲み物をご紹介します。 pixta_11919669_S

癒し成分「セロトニン」

セロトニンとは脳内にある神経伝達物質。体温や睡眠のリズムを調整したり、集中力や記憶力を高めたりと生活に欠かせないものです。自律神経にはたらきかけてリラックスさせる効果がある「幸福ホルモン」とも言われています。 セロトニンの材料になるのは、必須アミノ酸の一種であるトリプトファン。トリプトファンは体内で生成できないので食品から摂ることが大切です。1日の摂取量目安は体重1kgにつき2mgです
ここで、この癒し成分「セロトニン」を手軽に摂ることができるドリンクを3つご紹介します。
セロトニンがコントロール!3大脳内物質とは

リラックスタイムにおすすめドリンク3つ

1.忙しい朝にもおすすめ!豆乳バナナジュース

■材料:バナナ1本 豆乳150g トリプトファンは豆乳100gに53mg、バナナ1本に10mg含まれています。バナナにはセロトニンの生成を助けるビタミンB6も豊富。良質タンパク質である豆乳と腹持ちの良いバナナは、朝食を食べる時間が無い方やダイエット中の方にもおすすめです。

2.お好みアイテムでアレンジ可能♪ホットヨーグルトドリンク

■材料:無糖ヨーグルト100g 牛乳100g(お好みでジャム・はちみつ・生姜・ゆずなど) 材料を合わせてレンジで温めるだけのお手軽ドリンク。トリプトファンはヨーグルト100gに47mg、牛乳100gに42mg含まれています。セロトニンを作るときには鉄分が必要。鉄分が豊富なきなこを混ぜるのも効果的です。好きなアイテムでいろんな味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

3.寒い日の定番☆ミルクココア

ココアには「テオブロミン」と言う苦味成分の一種が含まれています。テオブロミンはセロトニンに働きかけてリラックスさせる効果があると言われています。さらに牛乳に含まれているトリプトファンとのW効果で、リラックス効果もアップ。牛乳を鉄分の多い豆乳に替えてみるのも良いですね。
効果で選ぼう!おすすめのハーブティー

 

毎日をいきいき過ごすためにも、リラックスして息抜きできる時間を日常的につくりたいものです。自分の好きな本や音楽と一緒にドリンクを用意して。リラックスタイムをゆっくり楽しんでみてはいかがですか。

ページトップ