トランポリン【トランポリン】

ダイエット効果抜群!トランポリンダイエットに挑戦

トランポリンを使って、跳びはねる運動を行うダイエット法です。トランポリンを使ったトレーニングは、キャメロン・ディアスも実践しているということで有名です。トランポリンは、脂肪燃焼効果・基礎代謝量アップなどのダイエット効果だけでなく、他にも様々な効果が実証されています。

トランポリンの方法

トランポリンダイエットの方法をご紹介します。

1.準備

まずは、動きやすい服装に着替えてください。始める前に、屈伸運動などの軽いストレッチを行いましょう。

2.トランポリンの上で弾んでみよう

跳ぶ際のコツは、下腹のあたりに力を入れて、肩の力など他の部分には力を入れないようにすることです。垂直跳びに慣れてきたら、右回転・左回転・上半身ひねり等工夫して跳ぶことで、また別の筋肉を刺激することができますよ。

3.最初は5分→2~3分休憩→5分…

慣れるまでは5分間くらいから始め、途中休憩を入れながら、時間を徐々に延ばして行きましょう。

※音楽をかけながら、行っても楽しいですよ。

4.運動後はストレッチとマッサージを忘れずに

運動が終わったら、筋肉の疲れをとるためにまたストレッチや簡単なマッサージはしっかり行っておきましょう。

 

トランポリンは、体操の施設などで常備していることがあり、そこで借りて運動するか、個人用のミニタイプのトランポリンも販売されていますので、自分専用のトランポリンを購入してみてもいいでしょう。

トランポリンの効果

トランポリンのバウンド運動は、NASAをはじめとするアメリカの研究から、下記の効果があると言われています。

  • 10分のバウンド運動で、33分のジョギングよりも高い消費量を得られる。
  • 酸素吸収力が高まるため、デトックス効果を高められる。
  • 腎臓・肺・膀胱を含む細胞の働きを促進できる。
  • エクササイズの関節への衝撃が少ない。
  • リンパ器官への作用があるため、体内の免疫作用を高めることができる。

※上記内容は、下記サイト(http://www.bounce-fitness.co.uk/news/study-finds-bounce-more-effective-than-treadmill/)を参考にしています。

ここに注意

トランポリンダイエットで注意しなければならない点は以下の点です。

  • 正しいフォームを心がけましょう。
  • 運動中は呼吸を止めず、こまめに水分補給をとりましょう。
  • 体調が優れない場合は無理をしないように心がけましょう。

初めはカラダの力を抜くことが難しいかもしれませんが、

ページトップ