ジュースクレンズダイエット【ジュースクレンズダイエット】

Closeup on glass of fresh orange juice and oranges on table

ハリウッドやNYで人気の短期集中ダイエット!

数日間、野菜や果物を使ったコールドプレスジュースだけを飲むダイエット法。クレンズとは「洗浄」という意味で、余計な老廃物などを排出して体重を減らします。

ジュースクレンズダイエットの方法

新鮮な野菜や果物を使った「コールドプレスジュース」を食事として3日間飲むのが基本です。
コールドプレスジュースとは、低速のジューサーで時間をかけて搾った野菜や果物のジュースのこと。通常のミキサーを使うよりも材料に熱が加わらないため、栄養素の損失が少ないとされています。

その他、ジュースクレンズダイエットのポイントは以下のとおりです。

  • ジュースクレンズダイエット中は、一日何杯コールドプレスジュースを飲んでもOK
  • コールドプレスジュースと同じくらいの量の水を飲む
  • コーヒーやアルコールは避ける
  • コールドプレスジュースの作り置きや買い置きはせず、当日分を用意して飲む

ジュースクレンズダイエットの効果

食事の代わりにジュースを飲むファスティング(断食)によって、一時的な体重減少が期待できます。
また、材料となる野菜や果物にはカリウムが多く含まれています。カリウムには、体内の余分な水分を排出するはたらきがあるため、むくみの軽減に役立ちます。

ここに注意

ジュースクレンズダイエット後に、突然元の食事に戻してしまうのはNG。胃腸に負担がかかってしまいます。おかゆのような消化のよいものから食べるようにし、徐々にもとの食事に戻すようにしてください。

コールドプレスジュースは野菜や果物の栄養素を含んでいますが、カラダに必要な栄養素がすべてとれるわけではありません。長期間続けると体調を崩す原因になります。ジュースクレンズダイエットは3日間までにとどめ、長期間行うのは避けましょう。

専門家のひとこと

ジュースクレンズダイエットのコールドプレスジュースとスムージーの違いは製法です。

コールドプレスジュースの利点は、ジューサーの摩擦によって起こる加熱による栄養素の損失がない、という説明がされています。ですが、どのくらい栄養素が損失するのか数値で示しているデータはありません。またコールドプレスジュースは果汁のみなので、皮も一緒に飲めるスムージーに比べて食物繊維は少なくなります。

 

ダイエット効果としてみると、ジュースの種類による違いは微差で、断食をする効果として一時的な体重減少効果は期待できるでしょう。断食の効果については、さまざまな研究がされています。2014年には、3日間の断食によって免疫系が再生され、病気の改善に効果があることが証明されています。

 

ただ、断食をすることで体に必要な栄養が不足し、だるくなったり体調不良になることもありますので、自己流の断食は長期間行わないよう注意しましょう。ご自身の体調と相談しながら無理のない範囲で行ってくださいね。

道江美貴子

管理栄養士
道江美貴子

ページトップ